高原花豆(豆)

高原花豆(豆)

高原花豆(豆)

高原花豆(豆)

高原花豆(豆)

大きな花豆!ふっくら・しっとり

高原花豆(くらかけまめ)は、大粒な豆として知られる紫花豆(ベニバナインゲン)が、高原で育つことによってさらに大粒になった豆です。その名の通り、長野県や群馬県などの高原で栽培されています。

標高が800m以上の土地でなければ実が付つかず、栽培できる地域が限定されるためたいへん希少な品種です。特に長野県産の高原花豆は、とてもサイズが大きく人気があります。

煮豆にすると驚きの大きさに! ふっくら・しっとりと煮上がった高原花豆は、格別の味で食べ応もじゅうぶん。おせち料理の食材としても人気があります。

他にも、甘納豆や赤飯にしても美味しく召しあがることができます。

茹でた花豆を保存する場合は、冷蔵または冷凍保存しましょう。冷蔵保存で2〜3日、冷凍することで約3ヶ月ほど保存することでできます。
  • 【送料無料】高原花豆(豆)2020年度産 約800g 長野県川上村産

【送料無料】高原花豆(豆)2020年度産 約800g 長野県川上村産

3,590円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。