もも+ネクタリン=ワッサー

ワッサーは長野県須坂市で、山根白桃(もも)とネクタリンの自然交配によって生まれたフルーツです。

果肉はオレンジ色でしっかりとした歯ごたえがあり、果汁もたっぷりです。収穫時期は7月下旬〜8月下旬ですが、生産量が少なく希少な品種となります。

果実の大きさはももより小ぶりで、ももの甘さとネクタリンの酸味を合わせもつフルーツです。

食べ方

生で食べるのはもちろん、スライスしてサラダなどに合わせることもできます。実が崩れにくいのでタルトを作るのにも適しています。

収穫したてのワッサーは、カリコリとした硬めの食感が特徴ですが、実が熟すのを待てば、柔らかい果肉を楽しむこともできます。

ワッサー

ワッサー

商品の発送について

贈答用の段ボール(大・46×31×13cm)に入れてお送り致します。

ワッサーの発送について

ワッサーの発送について
  • ワッサー 5kg(12〜18玉)信州産

ワッサー 5kg(12〜18玉)信州産

6,900円(税込)

購入数