下原スイカ

信州を代表するブランドスイカ

長野県松本市・旧波田町下原(しもはら)地区は、日照時間の長さや、昼夜の寒暖差、そして肥沃な火山灰土壌など、スイカの栽培に最適な土地です。

この地で厳しい基準をクリアしたものだけが「下原スイカ」のブランド名を名乗ることができます。大玉で甘く、身がしまってシャキシャキとした食感で大人気のスイカです。

サンハートと名付けられたスイカに貼られた“ハートマーク”のステッカーが下原スイカの証です。

下原スイカの生産者の皆さん

下原スイカの栽培風景

食べ方

スイカは冷やしすぎると甘みが半減します。8〜10℃くらいが最もおいしく感じられる温度なので、タオルなどでスイカを半分包み、少しずつ水道水を流しかけて冷やすのがオススメです。

地元では、下原スイカ=しもっぱらのスイカとも呼ばれ、くだものが豊富な長野県民にして産地へ直接買いに出かけるほど絶大な人気を獲得しているスイカです。

下原スイカ

下原スイカ

商品の発送について

専用の段ボールに入れてお送り致します。

下原スイカの発送

下原スイカの発送
  • サンハート・下原スイカ 3L 信州松本波田産

サンハート・下原スイカ 3L 信州松本波田産

4,600円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。