川中島白鳳

甘みが強くしっかりとした食感

戦国時代の「川中島の合戦」で知られる信州・川中島は、犀川と千曲川に囲まれた水はけの良い肥沃な土地で、ももの栽培に適した場所です。

川中島生まれの川中島白鳳は、甘みが強くしっかりとした食感が特徴で、果汁もたっぷり。収穫時期は7月下旬〜8月下旬。日持ちが良いので贈り物にも最適です。

見た目はほどよく赤く、糖度が高いももですがスッキリとした上品な味わいが特徴です。

食べ方

やや硬めのももです。長時間冷やし過ぎずに、食べる2〜3時間前に冷やすといいでしょう。

川中島白鳳は他のももに比べて日持ちしますが、保存する場合は風通しの良い涼しい場所で保管してください。

川中島白鳳

川中島白鳳

商品の発送について

贈答用の段ボール(大・46×31×13cm)に入れてお送り致します。

川中島白鳳の発送について

川中島白鳳の発送について
  • 川中島白鳳(もも)5kg(12〜14玉)信州産

川中島白鳳(もも)5kg(12〜14玉)信州産

8,100円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。